読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車庫証明の申請これだけでも融通きかないのはどうかと思うけん。

 

船舶研修という名の

 

会社の付き合いに日曜日も出勤することに

 

なったのんちゃです。

 

っていうか日曜出勤すると七連勤に

 

なっちゃうやんけ、笑える。

 

 

 

全然笑えねぇ

 

 

ってことはさておき。

 

 

先日車を買ったんですけど

 

 

なんか

 

車庫証明ってやつがいるらしいんですよ。

 

 

普通車であれば

 

納車前に準備しておくもので

 

軽自動車であれば

 

地域によって必要なところがあり、

 

申請は納車後でも問題ないんだそうです。

 

 

車庫証明ってなによ?

 

 

って思った方にざっくりと説明します。

 

車庫証明っていうのは

 

自分の車をここに駐車してますよっていう

 

証明書みたいなもんです。

 

 

それを申請するとステッカーがもらえます。

 

 

新車の購入、車を保管する人が変わる、

 

駐車場の場所変更するとき等に

 

申請が必要らしいんですよね。

 

 

 

んで、これを虚偽の申請や、

 

不届するとざっくり20万以下の罰金等

 

処罰を受けることになっちゃうみたいなんです。

 

 

普通なら

 

ディーラーさんがやってくれるとこも

 

 

あるみたいなんですけど

 

 

わたしのとこはそうはいかず。

 

自分で申請せねばいかんことに

 

なってしまいました。

 

車庫証明の申請の仕方

 

1.車庫証明の書類を買ったところもしくは

 

警察署で貰う。

 

2.車庫証明の書類を書く。

内容としては住所名前、駐車場の住所、

駐車場のどこに止めてるかわかる簡易的な地図、車の車名等書くところがあります。

 

車名とか車台番号については

 

自動車保険証をみればわかるので

そのままそっくり写せば大丈夫です。

 

あと印鑑を押印する場合はシャチハタではない

 

もので、書類は複写になっているので

 

ちゃんと押し忘れないようにしましょう。

 

 

んで、もし貸し駐車場であるならば

 

その駐車場の土地を所有している大家さん的な

 

人にもサインを貰う必要があるので注意が

 

必要なのです。

 

大家さんから

 

サイン貰うのもお金かかる時があるので

 

注意。

 

3.書類が用意できたら警察署に申請を

 

貰い、証紙の購入をします。

 

 

ですが、警察署は平日の大抵17時で閉まります。土曜日はやってません。

 

ここでわたしは詰んでしまいました。

 

わたしは平日7時出勤のうまくいけば

 

17時終わりなので

 

どう考えても、

 

申請できません。

 

とりあえずわたしなりに考えて

 

書類と証紙購入分のお金を

 

違う人から担当部署に

 

渡すようお願いしておけば

 

なんとかなるか?って思って

 

 

仕事終わりに警察署に行きました。

 

警察署は非常に静かでしたが

 

数人のおっさんが

 

威圧的な態度でこちらをみてきました。

 

警察「どうされましたー?」

 

おっさん警察の人は

 

とても面倒そうな顔をしながら

 

こんな時間にくんなよみたいな

 

雰囲気を醸し出しております。

 

私はとりあえず要件を言いました。

 

私「車庫証明の申請をしてきたんですけど

 

どうしても時間外にしか来れず、

 

親も家族も仕事があり時間内に来れそうも

 

ありません。なので

 

担当部署の方にこの書類と証紙購入分と郵送代

 

のお金を渡すようお願いできませんか?」

 

と言い書類を渡しました。

 

おっさんは書類をペラペラみながら

 

 

「わたしは担当じゃないので

 

こんな紙切れ受け取れません。

 

あなたのは証紙も付いてないじゃないですか。」

 

 

と威圧的な態度と声で言ってきました。

 

 

「いやだからわたしは平日は仕事があるから

 

警察署には行けないし、代行を頼める

 

 

親族もいないので担当部署の方に渡して

 

欲しいんです。証紙も時間外で取りに行けない

 

からこうして来て頼んでるんですけど?」

 

と言うと

 

おっさんは

 

「そういうことはできないんで。」

 

 

と威圧的な態度で言い放ち、

 

 

わたしが

 

「じゃあどうすればいいんですか?」

 

と聞くと

 

おっさんは

 

「わたしは知らないです。要件それだけなら

 

帰ってください。」

 

 

わたしは場所が場所なので

 

 

帰りましたが正直腹立つわぁ。って

 

 

思っちゃいました笑

 

 

というよりまず、

 

 

担当じゃないのでわかりませんって

 

わたしも仕事してて

 

自分の担当じゃないところの電話対応する時は

 

折り返しお電話しますとか、

 

担当の方いない時は

 

こちらの書類受け取っておき

 

担当の方に渡しておきますね的なこと

 

 

普通にしてるんだけど?

 

 

警察署はやっぱりそういう風に

 

融通も態度も全然品行公正ではないことに

 

 

驚いてしまって怒る気にもなれませんでした。

 

 

というか、

 

 

平日の17時までにしか申請できない

 

 

この制度自体間違ってると思うんですよ。

 

 

わたしが思うにですよ。

 

 

警察署じゃなくても

 

近くの交番で証紙を購入できるシステムを作るとかさぁ、

 

車庫証明自体の申請も

 

電子申請や郵送で申請できるようにするとか、

 

色々やり方は改善できるのにしないのは

 

 

ほんとにどうかと思うんですよね。

 

でも

 

 

制度の在り方はそう簡単にかわるものでは

 

ありません。

 

なのでわたしは申請をどうしたら

 

 

できるのか調べてみました。

 

 

そうすると

 

地域 スペース 車庫証明代行

 

 

と調べてみると

 

 

大抵行政書士の方が代行をしてくれる

 

サービスがあります(お金かかるけど)

 

 

わたしが頼んだところは

 

メールで依頼して

 

書類等を行政書士のところに郵送したら

 

勝手に行政書士の方が申請手続きをしてくれます。

 

それで申請できたものを行政書士の方が

 

請求とともに自宅に郵送し

 

あとは振り込みするっていうかんじになります。

 

 

これは超楽でした。

 

 

時間外で申請できない、且つ

 

 

代行してくれる親身な方がいない方に

 

 

おすすめします。

 

 

以上のんちゃからでしたー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

悩みは解決しなくても心が救われる方法

 


こんばんは。


なんか知らんけど

車を買うことになったのんちゃです。


非常に運転しづらいので

 

だれかわたしを毎日

 

朝5時に起こして送迎してくれる

 

執事か羊が欲しいって思うこの頃です。

 

 

 

 

わたしは最近わかったことがあります。

 

 

 

 

 

悩みって


解決しなくても

 


心が救われる方法があるのかなって

 

 


気がしたんですよね。

 

 


悩みごとを相談される時

 

 

 

こうすれば解決するのかもしれないよね


こうすればうまくいくかもしれないよね。


など物理的に解決する方法をアドバイスしてみたり、

 

そんなに悩まなくてもいいことなのかもよ


って感じで相談にのることが多かったなぁ。

 

 

逆に悩みを相談する時は


なんだか話すのがうまくなくて

 

本当に伝わってるのかなぁ。

 


この人は何にもアドバイスしてくれないから

 

 


悩みを相談しても無下に扱われてるのかな。

 


っていう感じが多かったなぁ。

 


って思ったんですよね。

 

 

 

なんというか、


悩みを相談しても、されても

 


解決せずになんだかモヤモヤした気分になる。

 


結局解決しない。

 


だから人に悩みをいうことは

 

 


意味がない。

 

 

 

そんな風に思ってました。

 

 

 

 

でも


とあるプログラムを受けてみて


ほんのちょっとだけ


考え方が変わりました。

 

悩みは

 

 


根本的に解決せずとも

 

心が救われることがある


ってことなんですよね。

 

 

 

これは前のblogで書いたキャンプを受けた

時に思ったことなんですよね。

 

 

 


とあるプログラムで


人の悩みについてアドバイスも口出しもせずに


3分間そのことについて真剣に聞いてあげ


魔法の手紙を書いてあげるんです。

 


最初は

 

 

 

わたしはみんなより話すのが下手。

 


みんなより人前で話すことも勿論下手。

 


声が気に入らないとか理不尽なことも言われることがあったなぁ。

 

みんなより暗いし

 


みんなより明るく振る舞えないし

 


みんなより社交的じゃない

 

 

 


わたしは


みんなよりほんっとになーんもできない

 

 

だから


わたしのがみんなより悩んで生きている


みんなはわたしより楽天的に生きている


そんな風に思ってましたが


このプログラムで

人の悩みを沢山聞いてみて思ったことは

 

 


みんな悩んで生きている。


 

わたしが特別に悩みを持っているのではなくて

 


みんな何かを抱えて生きている。


わたしだけが特別悩んでいるわけではない。

 

 


悩みを抱えて生きているのが

かっこ悪いことではないのかもしれない


ってことを最初思いました。

 

 

 

そして悩みを相談してみて思ったことは


なんだか

わたしは話すのが下手なのに


真剣に聞いてくれる、


そして


わたしが何を思っているのか


たった3分話しただけなのに

みんなA4用紙にびっしりと


わたしを励ましてくれる文章を書いてくれた。


話すのが下手なのに


こんなに思いを汲んでくれようとする

 

その姿勢や思いがその手紙に

 

詰まっているんだって思えて

 

 

わたしは嬉しかったんですよね。

 

 

 


なんだか悩みを抱えてても

 

応援するよって言ってくれているみたいで。

 

 

本当に嬉しかった。

 

 

 

 

 

そしてこんな風にも思いました。

 

 

 


悩み自体を解決せずに


そういう風に

悩みを抱えて生きているかっこ悪い自分を


励まして後押ししてくれる


認めてくれる


それだけでなんだか


わたしは悩みを打ち明けて


よかったなぁ。


悩みを真剣に聞いてくれて嬉しいなぁ。

 


そんな自分でも

励ましてくれる存在があるから


今打ち明けた悩みを


くよくよ考えずに

頑張ろうとか思える。

 

 


きっと悩み自体を解決するのではなく

 

悩んでいる自分の心を救ってあげることが


悩みを解決する近道なのではないかなぁ


そんなことを学んだ気がします。

 

 

 

今週は雪が降る?みたいなこと言ってたので


寒さ対策をきちんとします。


風邪ひかないでね。


いつも読んでくれてありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

100%って実は100%以上ってことかもね。

こんにちは。

 

伊勢茶サブレって美味しいんだなぁって

 

バァリバァリ食べてる

 

のんちゃです。

 

 

突然ですが、

 

わたしはとあるキャンプに出かけていました。

 

 

わたしはずっとずっと

 

 

人のことを信じてあげられません。

 

 

過去のトラウマがあって無理だから

 

仕方ないじゃないか。

 

それでも一人で生きていけるじゃないか。

 

なにかあれば妥協していけばいい。

 

なにかあれば諦めればいい。

 

人のことを信じてあげられなくても

 

大丈夫だ。

 

ひとはわたしのことを裏切る。

 

妬む。

 

怒る。

 

イライラさせる。

 

 

そんな風におもっていた自分がいたんです。

 

 

 

 

そんな中ある日

 

信頼してもいいかなっておもっている人に

 

声をかけていただいたんです。

 

でもやっぱり、

 

自分の本質はそこではまだ

 

変えてられなくて。

 

その人は何度もわたしのことを

 

向き合ってくれたのに

 

信じてあげられませんでした。

 

それがわたしには悲しくて。

 

わたしは大切な人をまた

 

無くしてしまったのだと。

 

なんで

 

わたしはこんなに人のことを信じて

 

 

あげられなかったんだろう。

 

なんでわたしはこんなに大切にしてくれたのに

 

無下に扱ってしまったんだろう。

 

 

失望とともに、

 

わたしは自分を変えていかなければならないと

 

本当に深く思いました。

 

そんな時にわたしはとあるキャンプに

 

参加することを決意しました。

 

そのキャンプの目的として

 

自分を変えるため

 

人生を変えるため

 

信頼できる仲間を見つけるため

 

そのような目的があるキャンプでした。

 

 

わたしは人混みが本当に苦手で

 

多分人より苦手意識があると自負しております。

 

もう本当に体調悪くなるし嫌。

 

本当なるべく人と離れてたいとか

 

本当に思っちゃうタイプです。

 

だからこのキャンプに、参加するという決断を

 

すること自体がわたしにとって

 

100%の参加に等しいものがありました。

 

 

参加することだけで

 

 

人生が変えられる

 

友達ができる

 

信頼できる仲間を見つけられる

 

人生の目標ができる

 

 

 

甘ったれんな。

 

そんなことは絶対ないんですよね。

 

 

〇〇してくれるっていうのは

 

いつも受け身で

 

自分が変化するのを待ってる訳で。

 

自分が動かないと変わらないのに

 

待っててもダメなんだよ。

 

っていうことに気づかされました。

 

 

自分が100%かなって思うことって

 

実は違うんだなあとしみじみ思いました。

 

 

よくテレビで

 

スポーツ選手とか

 

 

絶対金メダルとりますって

 

金メダル候補と言われる人じゃない人であっても

 

どのひともいうじゃないですか。

 

それって、きっと

 

100%は100%ではないってわかってるんだなあ

 

って感じたんです。

 

 

練習でどんなに100%練習しても

 

 

本番だと

 

 

100%の結果、内容にはならないことのが

 

多いってわかってるんですよね。

 

本番だと、練習の半分しか出せないとか

 

よくいうじゃないですか。

 

 

それと同じだなぁって。

 

 

100%って自分がやってることって

 

実はまだまだやれることって

 

結構ちかくに落ちてたりする

 

 

落とし穴とかがあるんじゃないかなぁって。

 

思うんですよ。

 

 

だから100%は.

 

100%じゃない。

 

 

100%以上のことをして

 

はじめて100%に近い、

 

 

もしくはそれ以上のことになるのだと

 

はじめて実感しました。

 

 

これから

 

120%いや

 

 

マジラブ2000%

 

本気でやっていかなければ

 

 

周りは

 

あいつは100%本気だって

 

思っちゃくれない。

 

 

伝わらない。

 

そんなことを感じました

 

 

ちょっと長くなりましたが

 

読んでいただきありがとうございます。・(ノД`)・。

 

 

もう暦上では、はるなんですよね

 

花粉にお気をつけて(*´꒳`*)

 

 

 

 

江頭じゃないけど御朱印転売に物申しちゃう。

 

どうも。

 

 

やっと試験受かってひと段落ついたのんちゃです。

 

 

やっと落ち着いたって思って

 

ツイッターみていたら

 

御朱印転売する人がいることに

 

悲しくなってしまいました。

 

 

そもそも、御朱印ってなんだろ?

 

っていう人もいるかもしれないので

 

御朱印についてパッと説明します。

 

御朱印っていうのは、

 

 

そもそもは参拝者の方がお寺の写経を納めた証

 

だったんですがそれがなんやかんやあって

 

現在ではお寺や神社などに参拝した証として

 

いただけるようになりましたという経緯が

 

あります。

 

 

参考画像として

 

わたしの御朱印帳を見せちゃいます。

 

 f:id:nonchacha:20170201194949j:image

 

こんな感じです。

 

この御朱印帳は、

 

遷宮記念のために作られた御朱印帳

 

かわいい淡い水色だったので

 

参拝した後に

 

どうしても欲しくなり買ってしまいました。

 

 

 

 

中身も少し見せちゃいます。

 

f:id:nonchacha:20170201195512j:image

 これは豊川稲荷の御朱印です。

 

このときは結構暑い時に行って

 

本当にしんどかったなぁ。

 

奥にたくさんきつねがいっぱいいて

 

とても神秘的で

 

暑くてしんどかったのに

 

なんだか落ち着いた気分になったのを

 

思い出しました。

 

参拝した後に、

 

いなり寿司だったり、甘味処がたくさん

 

あって、なんか冷たいもの食べたい!

 

お土産買いたい!

 

とか思ってたなぁ。

 

お金はあったけどなんだか

 

使ったらとことん使いそうな気がして

 

結局何にも買わずに帰ってたなぁ。

 

っていうのを思い出しちゃいました。

 

 

そう、なんだか思い出すんですよね。

 

この御朱印帳

 

どこで買ったものでとか、

 

この神社は暑い日にいって

 

しんどかったなぁとか、

 

単に神社に行きました

 

っていう証だけじゃなくて

 

 

 

そこでの思い出がたくさん

 

詰まってるんですよね。

 

 

わたしは勝手に

 

神様とわたしとの思い出の証だと思ってます。

 

 

御朱印にはお守りの効力はないけど

 

なんだかね、

 

確か大学のゼミ旅行でたくさん寺回ったなぁとか

 

このときは確か卒業旅行でいったなぁとか

 

その神様との思い出や御縁だけじゃなくて

 

行った人のこと、その神社の周辺の情景とか

 

行った時の天気とかハプニングとか会話とか

 

くだらないけどなんか忘れられない

 

わたしにとっては大切なものなんですよね。

 

 

だから、

 

転売する人な気がしれない。

 

 

神様と自分の思い出を売ってしまうんだ。

 

転売自体は悪いことではないとは

 

思うんですが、

 

御朱印ってやっぱり自分でいって

 

やっとの思いで手に入れるからこそ、

 

 

大切にしようと思うし

 

この御朱印帳がいっぱいになるまで

 

色んな思い出作るんだぞって

 

思えるんだよ。

 

 

だから、

 

御朱印転売するのはなんだか悲しくなっちゃうなぁって思うんですよ。

 

せっかく自分の時間を使って

 

手に入れたものなのに。

 

神主さんとかも、

 

ひとつひとつ丁寧に書いてくれるのに。

 

なんだか、

 

それでお金になったとしても

 

わたしはもったいないって思っちゃうし

 

御朱印の良さをわかってほしいなって思って

 

このブログに書いて見ました。

 

今日も読んでいただきありがとうございます😊

 

2月は1番寒い時期なので

 

お気をつけて。

 

 

 

 

 

 

 

一人でwowowしちゃうけん(煙霞とかいい感じ)

どうも。

 

大寒の季節で寒いですが

 

朝からアイスを食べるのんちゃです。

 

休日も一人で過ごしてます。

 

もうほんとにhitorist極めてます。

 

 

そうするとわかることがあるんです。

 

一人で映画館いくより

 

家でWOWOW見た方が得だということに。

 

何故なら理由は2つ

 

一、映画館はリア充だらけ

 

もうほんとになんか知らんが映画館って人多いわけ。

大学生の時は普通に平日のお昼とか夜とかに映画館いくと空いてるわ、楽やないかいって思えたりあのでっかい画面を独り占めしてる感じがして優越感を感じたものです。

 

しかーし。

社会人になると、基本土日休みなので

お昼も夜も、なんか知らんがカップルとか家族連れが多くて映画チケット買うのも並ぶし

混んでて時間ずらすこともしばしば。

そして何より許せないのが、

映画が例えば10時から始まるのに余裕で20分くらい遅れてくる人がいるので画面が見にくいし

変に気にさわるんですよ。

五分とかならまだ映画が始まってなくて

なんか新しい映画のprとかなので100歩譲って許すけどもう20分くらい遅れてくる時点で

 

映画見る気ないやないかい。

 

って思えるんですよね。

 

家族連れとか赤ちゃんいたりすると

 

なんだかんだ子育てとか大変そうだから

 

遅れてくるのもわかるんですけどね。

 

大抵若い子なんですよ。

 

とまあ、人がたくさんいる時間帯は

 

何かと人混み多くてうるさいし

なんかね、マナー守れない人とかおるから

真面目に無理って思っちゃうんですよね。

 

でもWOWOWなら

いつでも家で見れるし、録画だってできる。

ひとも家にいる家族か猫が膝の上に座ってるだけでなんにもきにしなくていいんですよね。

画面を独り占めできる感覚が家でも味わえます。

 

二、なにかと単価が高い

 

 

映画館って一つの映画をみるのに

 

大人1300円とかとるじゃん? 

 

ドリンクとかポップコーンとか

 

なんか知らんけど売店で買うと高いじゃん?

 

手からポップコーンとか出せたらいいけど

そういうわけにもいかんしね。

 

映画館に行くにも

 

なんか知らんけど交通費とかかかるじゃん?

 

とりあえず高い。

 

いつもワープできれば交通費無料だなとか思っちゃう。

 

WOWOWだったら月額いくらという形だから

いっぱい映画見放題だし

お菓子とかも買わなくても家にあるもの好きなだけ、

バァリバァリ食べても

食べ過ぎだぞって感じでたまに家族に言われるけどそれでもわたしはバァリバァリ食べる。

気にしたら負けって感じだが、

あっこれは太るって感じたら

健康面で悪くなるので食べ過ぎには気をつけているヘタレではある。

何より外に出なくても

家のテレビで映画の世界観が味わえるので

なんかね一人でなんもすることない人は

WOWOW加入すると映画とかライブとか

ドラマとか演劇とかいろんなジャンルのものが揃ってるから何か自分が好きなものとか

あっこれ面白いって思えるものって見つけ出せると思います。

 

あと、なんかわたしが思うに

 

hitoristだからこれはわかるんですけど

 

映画とか何かをみると

 

話すネタにもなるんですよね。

 

社会人になると

 

嫌でもだれかとはなさないといけないんですよね。

 

休日何してたの?

髪切った?

 

とかどの人もタモリさんなのかよ、って思うほど話を振ってくれるから

 

えっなんもしてないです

 

っていうとそこで会話終了して

 

気まずい雰囲気になりがちですが

 

休日はこんな映画みたんですよー

 

とかいうと

 

勝手にその映画について話を広げたり

 

こっちが話を広げるから

 

間が持ちます。

 

映画コメンテーターとかでもないのに

 

映画みるのって無駄だわぁっておもいがちなんですけど

 

そうじゃないんです。

 

 

わたしは会話が苦手だし

 

人が大勢いるところも超嫌い。

 

だけど

 

世の中は残酷なのです。

 

 

人はひとりではいきていけないということを

 

思い知らされる。

 

会社にいるなら

 

誰かと絶対話す機会がある。

 

それは仕事上じゃなくても

 

どうでもいいこと話さないといけないことがある。

 

 

だからわたしは映画とかみてます。

 

最近は試験とかあったから

 

映画みる機会がなかったけど

 

話すツール、

 

話す引き出しを増やす

 

 

こういうわたしみたいに曲がった目的の見方で見ていても

 

 

映画ってすごいんですよね

 

その世界観へ連れてってくれるから。

 

なんかいろんな考えとか忘れさせてくれる。

 

 

だから。

 

一人で映画館いくのは、億劫な人は

 

WOWOWオススメします。

 

とりあえず、

 

何見たらいいのかなっていう人もいると思うので

 

過去にWOWOWで放送された映画やドラマの

 

これいいかんじかなぁって思うものをいまから紹介していきますΣ(*´ω`ノ)ノ

 

紹介って言っても

 

わたしが説明するより

 

その映画を見た方がすべて物語ってくれると

 

思うのでとりあえず映画タイトルを

 

あげてみたいと思います。・(ノД`)・。

 

多分TSUTAYAとかゲオで借りれると思います(`・∀・´)

 パッケージがどんなのかわかんないとあれだとおもうので

画像だけ貼っておきますね。

 

1.煙霞-Gold Lash-

 

 

連続ドラマW 煙霞 -Gold Rush- [ 森山未來 ]

価格:6,339円
(2017/1/29 13:59時点)
感想(1件)

 

 

2.偉大なる、しゅららぼん

 

偉大なる、しゅららぼん プレミアム・エディション 【Blu-ray】 [ 濱田岳 ]

価格:6,022円
(2017/1/29 14:05時点)
感想(0件)

3.サンブンノイチ

 

【中古】邦画Blu-ray Disc サンブンノイチ BD【02P03Dec16】【画】

価格:2,420円
(2017/1/29 14:06時点)
感想(0件)

4.大空港2013

 

ドラマW 三谷幸喜「大空港2013」【Blu-ray】 [ 竹内結子 ]

価格:4,091円
(2017/1/29 14:08時点)
感想(0件)

5.信長協奏曲

 

映画「信長協奏曲」 スタンダード・エディションBlu-ray【Blu-ray】 [ 小栗旬 ]

価格:4,162円
(2017/1/29 14:09時点)
感想(2件)

 

 

 

とりあえずこんな感じ。

 

なんかいい感じのものがみつかったらまた紹介しちゃうけん。

 

今日もよんでくれてありがとうございます。

 

2月に入ると

 

特に寒くなっちゃうから

 

体調管理にお気をつけて。 

 

ひとりになってしまった君は独りじゃない。

 

よくあるよね。

 

ひとりぼっちになってしまうこと。

 

 

 

わたしは、

 

授業中に過呼吸になって死にそうになったのに

 

先生は助けてくれなくて自分で

 

先生保健室いってもいいですか?って

 

死にそうな声でいったのに

 

先生はなんていってるかわからないとか

 

言われたので

 

無視して保健室いったり、

 

高校の入学式の翌日に

 

シューズがなかったり、

 

知らないけど

 

突然無視されたりした

 

ちっさい、

 

いやがらせみたいなことを数々うけてきました。

 

 

そんなことがあってか。

 

 

 

お友達なんて一人もいません。

 

 

ぼっちですっていうと

 

なんか一人でいるのが悪いみたいって思うじゃん?

 

 

 

だから私はかわりにこう呼んでいます。

 

 

独りを極め選ばれし者、

 

 

Hitorist(ひとりすと)

 

 

そりゃ、最初はあれだよね、

 

人と距離近くして、

 

お友達つくろうかなって小さいころは思ったけど

 

いろいろいやがらせみたいことの傷があってからは

 

仮面をつけるようになっちゃってね

 

お友達は作らないけど

 

知り合いを作って、

 

誰とも距離を近くせず、遠くもせず

 

ってやっとけば

 

女子のよくある突然無視とか

 

突然けんかしてハブられるとか

 

まずグループに属さないから関係なしだし。

 

嫌われないようにとか思って

 

妙な愛想ふりまく気持ち悪いことしなくてすむし

 

気が楽なんだよね。

 

ひとりになると、

 

周りの目がきになるとかいうのあるじゃん?

 

よく回答で

 

みんなそこまできみのことは見ていないとかいうけどさ、

 

違う、それは答えじゃない。

 

そうじゃないんだよ。

 

わたしがみんなに

 

あいつはひとりだって心の中で思われるのが

 

嫌なんだよね。

 

そう思えば思うほど、

 

友達と遊んでる子とか

 

まじ超楽しかったとかいうツイートとか見ると

 

ますます一人は孤独だと感じるのである。

 

そのサイクルが嫌なだけなのである。

 

 

Hitorist歴、年の数の私から言わせると

 

これだけに的を絞れば

 

一人に対する嫌悪は無くなります。

 

 

独りを楽しむこと。

 

ただこれのみ。

 

独りを楽しめないなら

 

 

わたしが教えようじゃないか!!!

 

略して!!

 

 

【Hitoristの私が教える独りを楽しむ極意】

 

 

 

 

1、1人になることに関して悲観的になる人に対して読むべきおすすめの本。

 

こちら。

 

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (ガガガ文庫)

新品価格
¥648から
(2017/1/24 22:54時点)

そう。

 

ライトノベルです。

 

巷では俺ガイルとか呼ばれてますね。

最初の頃は、はまちとか何巻かのエピローグに書いてあったけど笑

 

ライトノベルって、

 

表紙が目立つから読めないじゃん、

 

って思ってしまったあなた。

 

ブックカバーをつけるもしくは

 

表紙をとってしまえば

 

ただの青い本になるので

 

こいつ、若いのに古い文庫読んでるなって

 

感じで見られるのでおすすめです。

 

ちなみにわたしは表紙つけて堂々と読んでます。(巻数を増すごとにイラストは可愛くなります)

 

あとライトノベルっていえば、

 

ライトノベル独特のわけわからん顔文字とか

文章が多いですよね。

 

こちらは比較的に読みやすい文章になってますし

 

1人あるあるみたいなことがよくでてきて

 

共感できるのはもちろん、

 

1人なのって自分だけじゃないんだって

 

思えます。

 

俺ガイル関連でいえば、

 

作者の渡航さんのツイートやぼっちラジオも

 

面白いので是非。

 

DJCD 総武高校奉仕部ラジオ。~sideB~

新品価格
¥2,592から
(2017/1/24 22:57時点)

2.趣味をつくる

 

さて問題です。

 

1人になるとわかることがあります。

 

それはなんでしょうか。

 

 

寂しい

 

辛い。

 

それもあるでしょうが違います。

 

1人になると超暇になります。

 

それって自分には超暇になるほど

 

熱中しているものがないってことなんですよね。

 

超暇になるのであれば

 

何か趣味を作ったり

 

好きなことを見つけるほうが

 

有意義なじかんになるし

 

 

没頭できるものがあるならば

 

1人になっている状態って気にせず

 

今日、マンガの発売日やんかとか

 

今日博物館で特別展やってるやんか

 

とか好きなことに心を奪われてしまうので

 

おすすめです。

 

 

とまあ、

 

今日は試験終わりで疲れちゃったので

 

この辺にしておきます。

 

 

なんでこういう記事書いたかっていうと

 

なんか最近

 

いじめとか自殺とか

 

追い詰められちゃって

 

しんどい決断する子をTVでみてると

 

思うんですよ。

 

過去の自分をみているようで

 

こっちまでしんどくなる。

 

ただね、

 

これだけは知って欲しいんです。

 

学校なんてしんどいなら休めばいい。

 

単位なんてな、通信制とかでも取れるし

 

学校だけが全てじゃない。

 

ちょっと違う方見たら

 

今は

 

いろんなものが溢れてる。

 

だから

 

しんどい決断しないでね。

 

 

知らんけど悲しくなるがな。

 

もし、一人だと思う人がいるならば

 

わたしのが独りを極めてるから

 

きにするな。

 

独りを楽しめばきっといろんな

 

コミュニティに参加する機会が増えるし

 

素敵なことがあると思うんですよ。

 

 

もう、よくわかんなくなっちゃったけど

 

そんな感じだからね!

 

以上!

 

 読んでくれてありがとう。

 

インフルエンザにお気をつけて。

 

 

 

 

 

 

 

答えはいつも自分の中にあるみたい。

 

 

あけすぎておめでとうございます。

 

どうも、のんちゃです。

 

 

なんというか、blogに何かけばいいか

 

わからなくなってしまってるほど、

 

 

年末年始は本当に疲れることが多くて

 

参っちゃいました。

 

家族と仲良い人には本当にわからないこと

 

だと思うんですけど

 

 

家族と過ごすのって結構苦痛なんですよね。

 

 

ストレス溜まるし、

 

家族は出張とかで違うところにいるから

 

余計に違和感ありまくりで、

 

すぐに怒るし命令するし

 

気をつかうんですよね。

 

三が日終わったとか思ったら

 

5日からは13日まで9連勤と

 

家帰ったら資格試験の勉強をするという

 

サイクルで、

 

仕事早く終わらんかなぁって

 

仕事してたら

 

 

本当体調悪そうだけど大丈夫?

 

 

 

って会社の人に言われたんですよね。

 

 

 

自分では体調悪い感覚がなくて

 

えっ?

 

っておもったんですが、

 

鏡みたら顔真っ青になってるし

 

粉ふきっぽい感じで

 

顔の皮が適度にめくれてるし、

 

化粧してるのにくまがやばいし。

 

目はちょっと充血ぎみだし。

 

ちょっと一瞬自分でも引いてしまいました。

 

こんな顔って青ざめるの?

 

なんでこんなボロボロになってんの?

 

びっくりしたのと同時に、

 

 

 

あぁ、わたし疲れてるんだ。

 

 

 

その時初めて自覚しました。

 

 

本当に

 

疲れてんのか自分でわかんないほど

 

メンタルやられたんだなって。

 

 

もっと、自分のこと大切にしないと

 

いけないなぁ。

 

 

 

元々、

 

わたしは自分がどうありたいのかとかより

 

相手のことを気にしてしまう性分なところが

 

あるんですよ。

 

 

多分それはわたしの住む環境が

 

そうさせたんです。

 

 

 

自分のしたいこととか全部否定されて

 

何かと気をつかう部分が多かったからか

 

やっぱり

 

自分がどうあるべきかとか

 

自分の中に答えはあるのに

 

わかんなくて

 

色々イライラしちゃうけど

 

他人には強く当たれないし、

 

本当限界だったら強く当たっちゃうこともあるけど。

 

なんかね、

最近言われたことがあるんです。

 

 

もっと人を知るべきで、

 

 

自分のことはもっともっと知るべきだと。

 

 

人と接する機会が会社以外では少なくて

 

人のことがわからないから

 

本当は言いたいことも

 

素直に謝らなきゃいけないことも

 

自分からは言い出せないし

 

言っても相手には響かないかなぁっておもったりするんです。

 

 

 

でも相手のことばっかりじゃなくて

 

相手はこう思いそうだから

 

自分は本当のこといえないなぁ。

 

相手は今の時間は

 

多分寝てるからきっと

 

今言ってもむだだしイライラさせちゃうなぁ。

 

相手がこうだと思うからっていう

 

タテマエを気にするより、

 

自分はどうしたいのか?って

 

本音でぶつかることが大切なんだよと。

 

本音を言うことによって

 

相手もちゃんと本音でぶつかってくれるんだよ。

 

 

 

 

正直にいうと、

 

わたしは自分の本音の部分って

 

まだよくわかんないんです。

 

だから、

 

人との交流で

 

自分のことを知っていこうかなって

 

思えました。

 

 

そんな感じ🌟

 

 

 

これから資格試験の勉強で

 

blog更新するのが遅くなっちゃう

 

かもしれないですが、

 

よかったら読んでいただけると幸いです。

 

 

今日も

 

読んでいただいて

 

ありがとうございます😊

 

 

雪が降っているので

 

お気をつけてくださいね。