読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

具体的なことは誰も教えてくれない。

綺麗になるにはどうしたらいいのだろう。

 

可愛くなるにはどうしたらいいのだろう。

 

よく、垢ぬける方法とか検索すると

 

髪を綺麗にとかメイクを変えるとか出てくるけど

 

なんというかあれなのです。

 

コスメカウンターとかきれいな美容院とか行くと

 

ブスだから相手にされないのではないか・・・

 

いろいろ考えてしまって逆に体調わるくなるんですよね。

 

かといって、友達にそういうたぐいのこと聞くと、

 

えっ、いきなりどうしたの?って逆に心配されるんですよね(笑)

 

なんというか、私は心が歪んでるから、その一言に

 

綺麗になれないんだからそんなこと聞いてどうしようもないでしょ

 

ってそんな風に受け止めてしまうんですよね。

 

でもね、やはり綺麗にかわいくなりたいなぁって。

 

だから思考を一旦ずらして考えてみました。

 

なぜ、石原さとみさんは可愛いのか。

 

それは、元がいいから。

 

それが答えだ!って思いましたがそれ以外の答えをここで考えてみましょう。

 

 

自分らしさ

 

 

 

これではないかと思うんですよね。

 

 

とっても個人的な意見を言っちゃいます。

 

石原さとみさんであれば、

 

キスしたくなるような厚い唇、

 

ぶりっこなのかと思うような仕草、

 

女性らしさがあふれる可愛さがある。

 

新垣結衣さんであれば、

 

ショートでもロングでも

 

隠しきれない清純な雰囲気、

 

高身長でスタイルが良い、

 

つまり、清純な可愛さがある。

 

深田恭子さんであれば、、

 

おっとりしたやさしさがにじみでる雰囲気、

 

何か失敗しても深キョンなら許してしまうような

 

天然、不思議ちゃんの可愛さがある。

 

 

可愛い、綺麗!って言われる女性は

 

自分の中の潜在的な可愛さを知り

 

それを見せる技量と本質的な魅力がある

 

 

こう結論づけました。

 

だったらわたしもまずは自分を知らないといけないなあ。

 

 

で、自分らしさってなんなんだよ。

 

数秒で投げやりになりそうになっちゃいましたが

 

自分についてって、なかなか考えないよなあって思って

 

・他人から自分はどうみえるのか

 

・自分のやりたいことをいっぱいすることによって自分の好みや趣味を知る

 

・いろいろ自分にためになることや試したいことをやってみる

 

 

ここら辺を焦点にあててみて

 

自分らしさを生み出す方法をこのblog通じて考えていきたいと思います!!

 

 

 

今日はなんだかとりとめのない文章になってしまいましたが

 

読んでいただきありがとうございました。

 

インフルエンザが流行る季節になりますので

 

お気をつけてくださいね。

広告を非表示にする