読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豊橋ってなんかいいよね。

 

 

どうも。

 

歯が痛くて

 

歯医者にいったら

 

いきなり歯の神経を抜かれて

 

疲労困憊なのんちゃです。

 

そんな疲労困憊なわたしが

 

 

のどかに過ごせる場所があるんです。

 

普通に

 

家でほっと一息するとか

 

お寺や神社になんとなくいってみたり。

 

ねことちょっと散歩してみたり。

 

 

それはそれで結構すきなんですが、

 

なんとなくすきな場所があります。

 

 

それは

 

豊橋です。

 

 

電車とか車でいくと

 

名古屋行くのに比べて

 

結構時間やお金はかかるのがあれですが

 

 

名古屋より人は少ないので

 

名古屋より落ち着ける場所だと思います。

 

 

早速ですが豊橋のいいところを

 

列挙していきます。

 

 

のんちゃの豊橋ってなんかいいよねベスト4

 

1.豊橋B級グルメがなんかすき

 

 

豊橋B級グルメといえば、

 

カレーうどんですよね。

 

巷では、ファンクラブもあるほど。

 

あつあつのカレーうどん

 

ふーふーして食べていくと、

 

突如

とろろご飯が現れます。

 

それを口の中にほうばると、

 

カレーとうまく合わさり

 

 

絶妙なハーモニーを繰り広げてくれるんです。

 

 

そして、カレーうどんのトッピングで

 

欠かせないのは

 

豊橋が生産量が多いと言われる

 

うずらの卵。

 

豊橋カレーうどんのいいところは

 

出す店によって

 

なんか知らんけど

 

具材がちょっと違うところがあるのが

 

いいんですよね。

 

是非、食べてみてください。

 

 

2.駅近になんか色々ある

 

駅近になんかカフェだったり

 

パン屋だったり、

 

ブックオフやったり

 

アニメイトだったり、

 

薬局やったり、

 

服屋だったり

 

美容院だったり、

 

メイドカフェだったり。

 

 

なんか知らんけど、

 

程よい田舎感を醸し出しているのに

 

なんか豊橋駅行けば

 

なんでも揃えられるかって

 

思えるほど便利だなって思えるんです。

 

そこがいいところ。

 

 

3.おでんしゃっていいよね。

 

 

 

白い湯気と出汁の香りをうっすら感じさせる

 

おでんと仕事の終わりに一杯飲みたいビール

 

 

これを電車で実現できる

 

走る屋台こと

 

おでんしゃが豊橋にあるんですよね。

 

確か毎年冬くらいにやっています。

 

 

真冬の寒さにおでんにビール

 

サラリーマンの方には最強な組み合わせですよね。

 

是非おためしあれ。

 

4.豊橋の精文館が好き

 

豊橋の本屋のラスボスといえば

 

 

豊橋の精文館ですよね。

 

わたしが豊橋で1番好きな本屋さん。

 

 

1階から4階まで様々なジャンルの本を取り揃えており

 

エレベーターを上がるたび、

 

色とりどりの本がびっしり揃っている

 

その光景を見るのがすきなんです。

 

 

マンガだったら

 

マンガ特別のスペース。

 

文房具だったら

 

文房具特別のスペース。

 

 

それぞれに特化した空間があるのが

 

違う世界に入ったようで

 

なんかなんとなく

 

見るだけでも飽きないのがいいところですよね。

 

他にも豊橋のいいよねってとこあるんですけど

 

今日は残業して疲れちゃったからここまで。

 

 

読んでくれてありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする